輝きを失わない為にやるべき事!女性ホルモンを増やす方法を知ろう

更年期を乗り切るには

悩む女性

健康食品を利用しよう

女性ホルモンを増やす方法は、生活習慣を改善し栄養バランスのとれた食事をすることが必要です。またストレスや過度の喫煙なども女性ホルモンを減少させる原因となります。しかしこれらを改善しても女性ホルモンを増やすには不十分です。特に更年期に入ると女性ホルモンは急激に減少していきます。女性ホルモンを増やす方法として最適なのは健康食品を利用することです。健康食品で人気となっているのがプエラリアミリフィカです。これはタイなどに自生するマメ科の植物で、現地の人は健康のために大昔から使っていました。特に女性のバストアップ効果が高いため注目されるようになった植物なのです。プエラリアには女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする植物エストロゲンとイソフラボンという二つの成分を含んでいます。この二つの相乗効果で女性ホルモンを増やしたのと同じ効果を得ることができるのです。プエラリアは日本では健康食品として購入することができます。カプセルやタブレットなど形状はメーカーによって異なっています。またプエラリアと一緒にプラセンタやマカなど女性ホルモンを増やすのに効果的な成分を配合しているものもあります。女性ホルモンを増やす方法としてプエラリアを利用することで様々な効果が生まれます。まず更年期障害の火照りや頭痛、不眠、冷え性などの症状を緩和することができます。また肌の新陳代謝が良くなることで美容効果も生まれます。ほかに悪玉コレステロールを減らす働きもあり、健康にも役立ちます。女性ホルモンを増やす方法を探しているならプエラリアがおすすめです。

ドリンク

日本人に親しみのある酵素

こうじ酵素の口コミでは美容やダイエットに効果ありとされています。こうじ酵素には腸内環境を改善してくれる効果があるので、それでダイエットにつながるという面があります。正しい摂取と製品選びをすることで徐々に身体全体がいい方向に向かっていきます。

粉末

栄養補給とデトックス

ユーグレナは、含有栄養素の種類が非常に多く、健康のために期待できる効果にも多様性があるのが特徴です。多量のユーグレナを摂取しなくても得られる効果が多いので、年齢を問わず利用できる便利な健康食品だといわれています。

メディシン

免疫抑制を抑える力

がんは誰でも持っていますが、免疫力があれば攻撃できます。がんになるときは、免疫抑制作用が活発化している可能性があります。シイタケ菌糸体は、免疫抑制作用に攻撃をかけて免疫抑制作用を抑えます。免疫力アップにつながり、がん抑制効果が得られます。